子連れ出勤「ママプラス」とは?

現代の日本の社会で足りていないフルタイムだけではない柔軟な働き方、
職住接近のモデルケースとなる取り組みです。
働くママ達は、子どもを保育園等に預けず一緒に出勤し、
仕事中は、抱っこやおんぶ【カンガルーワーク】
ママ同士の預かりあい【ペアワーク】や多世代ボランティアに子どもの保育の仕組みを活用し、仕事に従事しています。
ママ友ともサークルとも違った【仕事】という軸での新しい繋がり・役割を得ることで、
育児中のママの孤立化やこどもへの虐待を防止します。
また、「保育園に入れないが、働きたい・社会参加したい」という想いを持つママが、
自ら助け合うことで就労・社会参加の機会を切り拓きます。

▼平成29年度キリン・子育て応援事業助成金を頂きました!
http://www.iromusubi.com/29kirin

▼子連れ出勤「ママプラス」を応援頂ける方はこちら
http://bit.ly/2jbDruK

【活動内容】
・子連れで働く経験の提供。
・仕事軸で繋がる新しい居場所の提供
・働くためのスキルの向上
・子どもと離れ、1人で仕事に打ち込める環境の提供。
・様々な学びの支援 いろむすび主催のイベントへの無料参加の機会提供
・栄養バランスのとれた食事の無料提供(ランチの提供)

【目的】
・より多くの子育て中の女性が「子連れ出勤」の経験を通じて、自分のライフプランを見直し、積極的・自主的に動き就業活動を始めようと思うこと
・孤立しがちな乳幼児の子育てママに「子連れ出勤」の経験を通して、社会との繋がりや社会貢献感を感じてリフレッシュしてもらうこと
・赤ちゃんにとってもママ以外の様々な人との関わりを持つことや経験を通して幼い頃からの社会性・コミュニケーション能力を身につけてもらうこと
・地域のママのつながりを形成する機会をつくることで、子育ての相談や助け合えるような、楽しく安心して子育てができる地域をつくること

【なぜママプラス?】
2015年労働力調査によると、
「妊娠・出産」を理由に求職しないとの回答が95万人。
非正規の職員・従業員についた主な理由を
「自分の都合のよい時間帯に働きたい」とした女性は54万人(27.6%)にもなります。

そのうち転職等希望者は61万人とされ、
妊娠・出産を機に、働くことを諦めなくても良いと思えるような、
自分のライフプランに合わせた働き方ができる場所が求められていると考えています。

多くの女性が子育てと仕事の両立や自分の働き方に悩み、
経験やスキルがあるにも関わらず「出産・子育て」を理由に社会から離れている方や
自分の本来のスキルを活かせてない仕事に従事していることも。

国としても女性の社会進出を進めてはいるものの、
現実は、保育園に預けることができなかった女性は、
出産前の社会的スキルを維持することが難しく、
こどもが大きくなり社会復帰を目指しても復帰に心理的、
技術的負荷がかかっていると考えられます。

【子連れ出勤によって得られる成果・効果】
・前向き、積極的なマインドセット
・子育てスキル
・仲間、コミニュティ、居場所
・業務スキル(カフェ勤務)
・コミュニケーション能力
・発想力
・行動力
・問題解決能力

【参加者の声】
「行く場所があると言うことが心の支えに。先輩ママに育児のアドバイスをもらえたり、月齢の近いママと近況を語り合えたりと、気分転換にも。今は職歴を生かし、乳幼児の救命講座を開けたらなぁと密かな夢もできました。結婚して子供ができて、専業主婦になりたいと旦那と話し合って仕事を辞めたけど、やっぱり子育て、特に子供が小さいと孤独なことが多かったんだなぁと。スタッフのみんなと社会と繋がれていることが、私の人生を明るくしてくれました!」

「子どもが小さい間は仕事は難しいかなと考えていましたが、「保育士」になるという目標ができました。
資格取得のための勉強をはじめ、ママプラスで他のスタッフのこどもを預かる経験もしながら、ついに資格取得ができ、今は経験をさらに積み重ねながら、再就職をするためのタイミングを見計らっています。」


【具体的な活動内容】
・週1~2回 3時間のコミュニティカフェでの接客業務。保育業務。
・勤務後や勤務外での飲食やイベント参加をすることでの交流や学び。

▼一緒に働いてみたい方はこちら

<働き方のステップ>
どのステップからでもはじめられます!
【0】サロンドカンガルー(2ヶ月~)
いろむすびcafeのお手伝いをするサークルです。
毎月1回、体験会を実施しています

【1】カンガルーワーク(2ヶ月〜1歳くらいまで)
ママが赤ちゃんを抱っこしながら働くカタチ。
授乳服を活用し、いつでも授乳しながらお仕事できます。
(歩き初めてから2ヶ月が卒業の目安です)

【2】ペアワーク (1歳2ヶ月〜3歳くらいまで)
2人のママがペアになり、1人は単身でカフェの
ホール業務、もう1人は2人のお子さんの保育をします。

【3】単身 (幼稚園ママや小学生以上のママなど)
1人で働くカタチ(キッチン、ホール、保育、事務系)

<スタッフ待遇あり>
☆ランチドリンクサービス
☆cafeメニュー(一部除く)、いろどりイベント、いろどりboxレンタルスペース各種割引あり。

<お仕事内容と待遇>
下記のお仕事を日によって変えているスタッフもいます。
ご興味あるポジションにチャレンジしてみてくださいね。

月〜金 週1〜2回以上

(1)ホールH番 9:45-12:45 (3h)
(子どもの休憩 20分 10:45〜11:15の間。月齢によりごはんを食べさせます。授乳、おむつ替えなど)

・9:45-11:30 開店準備(レジ周りの準備、カフェ店内・廊下の掃除など)
・11:30~ カフェ開店後はレジ、接客、電話応対、ランチ提供など
※曜日や月により業務変更あり。

*待遇*
(子連れ) 謝金500円+ランチ
(単 身) 謝金1,000円+ランチ
※交通費なし
………………………………………
(2)保育
保育者1名に対して保育対象のこどもは2名までを基本としています。
ホール 11:15〜12:45 (1.5h)
その他、イベントやMTG時の保育(2h)

*待遇*
(子連れ) 謝金500円+ランチ  ※お預かりするこども1名+ご自身のお子さん
(単 身) 謝金1,000円+ランチ ※お預かりすることも2名まで

………………………………………
(3)ホールB番12:30〜15:30(3h)
接客、洗い物などキッチン内の作業、ランチ・カフェメニュー提供、閉店作業(レジ締め、洗い物、座卓スペースの除菌作業)
子連れ出勤の場合は2名体制です。
上記のカフェ業務をする方、保育をする方、など分担して進めてもらっています。

*待遇*
(子連れペア)謝金:500円 交通費無し
お惣菜3品×2名分お持ち帰り付き
(単 身) 謝金:1000円 交通費無し
お惣菜3品×2名分お持ち帰り付き
(お惣菜3品2人分  追加は+200円/1人)

………………………………………
(4)キッチンサポートA番 9:30〜13:30(4h)
※基本的には、上記のお仕事に慣れたスタッフ限定のお仕事です。
*待遇*
(単 身) 謝金:3840円 +ランチ ※交通費無し

<その他のプラス>
・いろむすびcafeの講座の情報がいち早く入ります!(今後無料、有料も合わせ面白い講座をたくさんやる予定です)
・こどもが他の大人や子どもとの関わり合いができます。
・仕事を通しての仲間ができます!

<こんな人求めています!>
・いろむすびcafeを愛し、一緒に育ててくれる心意気のある方!
・地域の居場所づくりに一緒に取り組んでくれる方!
・自主性があり、協調性がある方。
・前向きに物事を乗り越えようとする方!

<採用の流れ>
いろむすびtour参加

・興味がある方、働いてみたいという方は面接希望をメール。
↓(ママ+申込みフォームに記入)
・面接(履歴書持参)

・採用が決まった方は研修1回、OJT2回を経て独り立ち
(研修は無報酬、OJTはランチチケットのみ。)

ご不明点などは、cafe@iromusubi.com (佐野)まで、
お気軽にお問い合わせください♪